求人disサイト【2016年~】

求人に関する情報を書いていきます。disはDraft Information Systemの略だよ。ディスるわけではないよ笑

牛丼屋でバイトしたい?そんな時は比較すべし!おすすめの牛丼屋はこれだ!

すぐに何か食べたい時、手軽に食事をしたい時にファストフード店って便利ですよね。

ファストフードと言えばハンバーガーショップなどがまっさきに思い浮かびますが、昔から愛好されている日本のファストフードと言えば「牛丼屋」も人気だと思います。

牛丼御三家と呼ばれる大手牛丼チェーンだけでも、全国になんと約4000店が展開!この数字だけ見ても、牛丼の人気の高さが伺えます。

では、そんな大人気の牛丼チェーン店でアルバイトするとしたらどのチェーン店がおすすめなのでしょうか?

お店ごとの特徴について簡単にまとめてみましたので、牛丼屋のアルバイトに興味がある方は是非ご覧になってみてください。

 

牛丼チェーンに共通して言えるバイトの特徴とは?

早い・うまい・安いといった理由で大衆に大人気の牛丼屋では、アルバイトをする際にどのお店でも共通して言える「牛丼屋ならではの特徴」というものがあるようです。

以下にちょっとまとめてみました。

・食券制を導入しているお店が大半で、従業員の手間が省ける(仕事が楽)
・持ち帰りが多く、取り置きや時間指定などが少し面倒
・低価格で回転率を上げて利益を出しているため、作業がスピーディー
・制服の買い取り・貸与が多く、最初にお金がかかってしまうケースがある
・最初から調理済みの商品が多いため、調理に関してはキッチンは比較的楽


他の飲食店と違い、牛丼屋には食券のお店が多いというのが一番の特徴でしょうね。
それから持ち帰りが多いのも大きな特徴で、働く側からするとこれがけっこう面倒だという口コミが多いうようです。

「30分後取りに来るから作っといて」と注文があったのに、かなり遅れて取りに来て牛丼が冷めてしまった。
なんてケースはざらにあるんだとか。時間を指定されると覚えておくのも大変そうですから、かなり手間がかかってしまうようです。

こういった牛丼屋ならではの共通した特徴をふまえつつ、お店ごとの特徴も見てもらえればと思います!
 

 

給料が月2回って思った以上に便利!牛丼チェーンと言えばココ!「吉野家」

【お店の基本情報】
・きつさレベル:☆☆☆☆★(きつい)
・店舗数:1200店以上
・時給:850円~1200円(22時以降は25%UP)
・まかない:なし
・社員割引:あり(70%オフ)
・制服:支給 濃い緑を基調にしたシャツ・帽子、黒のエプロン

 


参考:
吉野家CMの店員役の女優は誰?

【お店の特徴】
10年ほど前までは業界トップだった「吉野家」は、現在のところ店舗数では「すき家」に遅れを取る形になっていますが、そのネームバリューはいまだに健在で、牛丼屋と言えば吉野家と答える人も多いはずです。

吉野家の最大の特徴は「給料日が月に2回ある」という点で、15日毎に1度給料が振り込まれます。
早め早めにお金がほしいという方にとっては利便性の高いシステムのようです。

アルバイトの業務は徹底して効率化されているので、覚えることが少なく楽だという口コミも多く、特に深夜は手当がついて楽に稼げると評判です。ただ人気店ですので、ピーク時にかなり忙しくなる点には注意してくださいね。

↓もっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!↓
「吉野家」のバイトまとめ

 

牛丼御三家のトップ!充実した福利厚生のテッパン?バイト「すき家」

【お店の基本情報】
・きつさレベル:☆☆☆★★(ちょいきつ)
・店舗数:1900店以上
・時給:900円~1220円(22時以降は25%UP)
・まかない:あり(4時間以上勤務で無料で食べられる)
・社員割引:なし
・制服:支給 ※靴も支給。茶or赤色のシャツ・帽子、焦げ茶のエプロン


参考:可愛い制服のバイトならこの記事を見とけ!


【お店の特徴】
店舗数ダントツ1位!
牛丼チェーン最大手の「すき家」では、「早朝手当」や「クーポン券の支給」「有給制度」など、アルバイトにも福利厚生が充実しています。
店舗数が多いので求人の数も多く、全国どこからでも応募が可能だという点も大きなメリットです。

最初に制服代として5000円徴収されてしまう点については注意が必要ですが、このお金は退職時に返金してもらえるようになっています。
大抵のお店は靴については自腹ですが、すき家の場合は靴も支給してもらえますので、そこが他店とは少し違うようです。

↓もっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!↓
「すき家」のバイトまとめ

 

給料1分ごと計算!残業代をきっちりもらいたいなら人気牛丼屋「松屋」

【お店の基本情報】
・きつさレベル:☆☆☆☆★(きつい)
・店舗数:950店以上
・時給:800円~1000円(22時以降は25%UP)
・まかない:なし
・社員割引:あり(全品300円)
・制服:支給 白っぽいシャツ、青の帽子、緑のエプロン


参考:松屋のバイト情報まとめ


【お店の特徴】
次にご紹介するのはみなさんご存知、牛丼御三家の一店「松屋」です。食券式なので会計時のミスの心配がなく、基本的にお金に触れることがないので自腹補填などもありません。

人気店なのでお客が混み合う時間帯はかなり忙しくなってしまいますが、給料は1分ごとに計算されますので、仮に就業時間を過ぎてしまってもその分の残業代はきちんと支払われます。

キッチンの調理に関しては、すでにほぼ完成している状態のものを温めたりするだけでいいそうで、比較的簡単だという話です。メニューの数は多いようですが、作業工程がシンプルなら、覚えるのはそれほど大変ではなさそうですね。

↓もっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!↓
「松屋」のバイトまとめ

 

月1の優待券と社割がおいしいバイト!和のファストフード店「なか卯」

【お店の基本情報】
・きつさレベル:☆☆☆★★(ちょいきつ)
・店舗数:460店以上
・時給:1000円~1200円(22時以降は25%UP)
・まかない:あり(50%オフ)※勤務中に限る
・社員割引:なし
・制服:貸与(最初に5000円)紺or朱色のシャツ、濃いグレーの帽子、黒のエプロン


参考:三ツ境駅のパート


【お店の特徴】
関西発祥の和のファストフードと呼ばれる「なか卯」は、牛丼以外にもうどんやそばを扱うお店として知られています。アルバイトは計12時間の研修を経て、キッチン・ホールに立つことになりますが、人気店だけあって研修の内容はしっかりしていますので、その点は安心です。

月1回、お店のメニューを無料で食べられる優待券の支給や、料金半額のまかないなどもあり、福利厚生は比較的整っていますので、その点でもおすすめです。

特に、テーマパークなどのテナントに入っている店舗は残業になることがないはずですので、お住まいの近くにそういった店舗があるかどうかチェックしてみてはどうでしょうか。

↓もっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!↓
「なか卯」のバイトの口コミまとめ

 

面接受ければほぼ合格って本当?根強い人気の牛丼屋「東京チカラめし」

【お店の基本情報】
・きつさレベル:☆☆☆☆★(きつい)
・店舗数:10店以上
・時給:1000円~(22時以降は25%UP)
・まかない:あり
・社員割引:なし(店舗による)
・制服:買い取り(3000円) オレンジのシャツ、黒のエプロン・帽子


参考:東京チカラめし 横浜西口1号店


【お店の特徴】
「東京チカラめし」はピーク時には全国に100店舗ほどを展開する牛丼屋でしたが、現在では10店舗ほどが残るのみとなっています。

残業になることがある」「メニューの変更が多く覚え直しが大変」といった口コミも多く、正直なところ悪い評判も多いお店ですが、一点だけおすすめできるポイントとして、面接の合格率が非常に高いという点があります。

時給も比較的高いですし、どうしても面接で落ちるのが嫌だという方ならば、応募してみるのも一つの手ではないでしょうか。

 

まとめ

牛丼屋バイトの口コミや評判では、他の飲食店に比べると比較的悪い意見が多いように感じました。一食300円~という低価格の商品をなるべく早く、大量に販売しなければなりませんので、どうしても仕事は忙しくなりがちなようです。

しかも食券制の店舗が多く会計作業が楽とは言え、お持ち帰りなどの対応が思ったよりも大変だという話で、ファストフード店のアルバイトの中では比較的大変な部類に入るのかも?

ただ「深夜は給料の割に楽」「やることが単純ですぐ慣れる」といった良い意見も多いようですので、牛丼屋の各メリット・デメリットを自分なりに比較してから応募するのが良いと思います。